Skip to content

ここまで来た?美容整形でアニメ顔になれる?

美容整形でなりたい芸能人ランキングなどがあるように、こんな顔が理想という芸能人やタレントの顔に似せて欲しいと言って美容クリニックに訪れる人は多いようですが、最近ではアニメに出てくる登場人物のような顔にする外国人が増えているようです。美容整形を行わずにメイクだけでアニメの登場人物のような、顔の1/3が目の範囲を占めている風に描く人もいれば、やはり豊胸から目元、顔、ウエストと、ありとあらゆる場所に美容整形を施してアニメ顔にする人まで様々です。一時期、日本人のタレントが、目をすごく大きくして顎を鋭利に尖らせ、鼻を小さくした写真を本人のブログにアップしたら、それが某有名魔法使いの映画に出てくる妖精の顔のようだと、その様子に警笛を鳴らす美容整形医もいて海外でも話題になりました。欧米でも、バービー人形のようになりたくてそのような肢体と顔を手に入れるべく整形を繰り返している人は多く、特に中国や香港などのアジアでも顎を極端に尖らせる整形は女性に限らず男性の間でも流行しているようです。

美の基準も人それぞれなので、周りが眉をしかめるほど極端な整形を施す人から、わからないくらいのちょっとした整形をする人まで多種多様ですが、やはり何度も繰り返すのは体に対する負担だけでなく、経済的にも将来的にも問題が出てくることは間違いありません。お金を出せば自分の理想通りの顔になれるといっても、その状態を維持できるのは半永久的ではないことを理解し、成功して喜んでいる人がいる一方で、整形に失敗して後遺症に苦しんでいる人もたくさんいることを忘れないで施術を受けるかどうか考えるようにするのが望ましいでしょう。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です