Skip to content

メイクでほうれい線を消す方法

ほうれい線というのは年齢を問わずに悩みを抱えている女性が多く、一度ほうれい線ができてしまうとなかなか消すことができずに気持ちが沈んでしまうというような状態になる人も少なくありません。確かに、できてしまったほうれい線を完全に消すことは難しいですが、日頃のケアをすることによって薄くすることも可能ですし、薄くなった状態であればメイクによって消すことも可能になってきます。スキンケアとしては保湿ケアが悪化させないためには必要不可欠です。きちんと洗顔をして肌の汚れを落としてから美容液をしっかりと馴染ませるようにします。

ただ、あまりに洗顔しすぎると必要な皮脂まで奪い取って逆に乾燥が増すことも考えられるので適度に行うようにしてください。そして、保湿ケアをしっかり行って薄くすることに成功したら、メイクですが、基本的なことは通常のメイクとあまり変わりません。しかし、コンシーラーを活用することが通常のメイクとは少し違います。コンシーラーを使用する場合は、気になる部分にどうしても厚塗りしがちですが、それをするとかえって線を目立たせることにもなるのでやめます。

少し明るめの色を少量肌にのせてたたくように肌になじませていきます。大事なことは厚く塗るのではなくて、丁寧に数回に分けて塗ることです。そうすることによって他の肌と馴染みやすくなり、自然な仕上がりになります。この部分にしっかりと時間をかけるとあとはほとんど何も気にせずにメイクを楽しめます。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です