Skip to content

ほうれい線を簡単に消す方法

ほうれい線ができる原因は、年齢により肌にたるみができてしまうからです。なぜたるんでしまうのかというと顔の筋肉が衰えて頬のお肉などを支えきれなくなってしまうからです。またほうれい線は年齢を重ねたことだけが原因ではありません。若くても肌にトラブルなどがあれば肌はたるんでしまったりしわができたりします。

例えば無理なダイエットで急激に体重を落とした時なども肌がたるんでしまいますし、睡眠不足や暴飲暴食、ストレスなど日々の生活習慣もたるみの原因です。また顔の筋肉だけではなく、肌が乾燥していて弱っていたり肩こりなどが原因で血液の流れが悪くなっていてもほうれい線ができてしまいます。ほうれい線ができないように予防したり、消すためにはまず顔の使っていない筋肉を使ってあげることを意識するとよいでしょう。表情筋を動かす方法としては、口の中に空気をためて頬を膨らましたり、大袈裟に表情を動かしながらあいうえおと発音してみたりするだけで顔の筋肉をたくさん動かすことができるので、顔が引き締まってしわなども消すことができます。

他にも下で口の周りを押すように回してみるなど簡単にできることがたくさんあります。意識して笑顔の表情を作るのも効果的です。また一見関係ないように感じるかもしれませんが、肩や首回りのストレッチをすると血流やリンパの流れがよくなるので、顔のむくみなどをとる効果もあり、顔の血行を良くしたり肌の調子を整えたりすることができるので、ほうれい線を消すことにもつながります。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です